リトルウィッチノベタ発売決定

台湾のゲームメーカーによって開発された3Dアクションゲーム「リトルウィッチノベタ」が、PC・PS4・Swicthにて2022年9月29日に発売される事が決定しました。
これまではSteamでアーリーアクセス版(いわゆる体験版)が配信されるにとどまっていた本作ですが、そこから様々な修正を加えた上でついに正式に発売される事が決まりました。

リトルウィッチノベタとは?

「リトルウィッチノベタ」は、台湾のゲームメーカー・Pupuya GamesとSimon Creativeが共同開発した3Dアクションゲームです。魔法少女ノベタを操作し、古城を探索しながら敵と戦っていくという内容。高難易度ゲーム「DARK SOULS」の影響を大きく受けており、可愛らしい見た目とは裏腹に回避アクションなどを上手く使わないと進めないという高難易度が特徴です。
日本でも早々にメディアに注目されました。その最大の理由は非常に可愛らしい主人公ノベタの姿です。純外国産のキャラクターとは思えないほど「萌え」を感じるその姿に、「ロリダークソウル」などと呼ばれる事に。

2020年6月にSteamでアーリーアクセス版が配信を開始。その後はしばらく音沙汰がありませんでしたが、アーリーアクセス版をプレイしたユーザーからの意見を受けてマップ設計やレベル調整を行った他、多数の個性的なボス達を新たにデザインし、この度正式に発売される事になりました。

正式版リトルウォッチノベタ

正式に発売される「リトルウィッチノベタ」。その概要は以下の通りです。

【販売機種】
Steam(PC)・PlayStation4・Nintendo Swicth

【音声】
日本語

【販売日】
2022年9月29日

【価格】
通常版:5,000円
豪華限定版:15,000円
(アートブック・サントラ・声優のサイン付き台本・B2タペストリなどが付属)
他、各店舗にて独自の特典がつく事があります。

【声優】
ノベタ:小原好美
タニア:尾丸ポルカ
モニカ:白上フブキ
ヴァネッサ:白銀ノエル

ノベタの声は「まちカドまぞく」の吉田優子役、「かぐや様は告らせたい」の藤原千花役などを担当している小原好美。ノベタと敵対するタニア・モニカ・ヴァネッサを演じるのはバーチャルYouTuberの尾丸ポルカ・白上フブキ・白銀ノエルの3人となっています。豪華限定版の台本のサインや、タペストリのイラストはこの3人のモノとなっています(機種によって異なる)。

筆者の個人的意見

大のゲーマーである筆者もぜひともこのゲームはやってみたいと思っています。ただ、筆者は好きだけど得意ではなく、以前「DARK SOULS」をプレイして2時間くらいで投げ出した過去があります。以降、「高難易度」と謳われているゲームには手を出していません。きっと挫折すると思うので……。
本作も「DARK SOULS」の影響下にあると公言されていますが、どこまで「高難易度」を意識しているのかが気になる所です。萌えを期待して買ったけど難しすぎて挫折…なんて事にならないといいんですが……。
この辺りは、まだ発売まで期間があるので、公式サイトで教えてくれるとありがたいですね!

【サイトはコチラ】
https://www.jp.justdan.com/publish/little-witch-nobeta
画像引用:JUSTDAN INTERNATIONAL CO., LTD.