引用元:アトラス

PS4ソフトはPS5でも遊べる

11月12日に発売となったPS5。まだ手に入れていないという人もいれば、既に手に入れて遊びまくっている人もいる事でしょう。
以前の記事で書いた通り、筆者は見事抽選に当たり、遊びまくっています(笑)。ただ、PS5のソフトではなくPS4のソフトです。
PS5はPS4のゲームもプレイできるので、もはやPS4はいらんと判断して押し入れにしまい込み、まだプレイしていなかったPS4ソフトをPS5でプレイしています。

が、とあるゲームをプレイした際、ある場面で必ず不具合が起きる事が分かりました。

ペルソナ5 ザ・ロイヤル

そのゲームとは2019年にアトラスから発売された「ペルソナ5 ザ・ロイヤル」です。
アトラスが製作する人気ジュブナイルRPGシリーズで、タイトルの通り5作目に当たります。これまでのシリーズも総じて評価は高めでしたが、特に「ペルソナ5」は評価が高く、筆者もやりたいとは思っていたのですが、他のゲームをプレイしている内に買いそびれ、そうこうしている内に「ザ・ロイヤル」が発売されてしまい、せっかくなので「ザ・ロイヤル」の方を購入する事にしました。
PS4では一切プレイした事がなく、いきなりPS5でのプレイです。

問題の場面はプレイして10分ほどした所です。
主人公が敵に捕まり、警察から拷問に近い尋問を受けるシーンで、主人公の名前を入力するシーンになります。ここで「漢字変換」をすると確実にフリーズするのです。
時間がかかってるのかな、と最初は思ったんですが10分経っても一切画面が動かず、フリーズしたんだと確信。それから3回、やり直してみましたが、全て同じ場面で完全フリーズしました。
仕方がないので、主人公の名前はカタカナに決定。そうしたら問題無く進み、今は順調にプレイが出来ています。

具体的にどういう原因かは分かりませんが、通常、ゲームでの漢字変換部分は変換ソフトを利用しており、そこがPS5では上手く動かないのではないかと思われます。

11月16日現在、公式サイトにも公式ツイッターにも、この事については触れられていません。まだ把握してないのか、正式な対応機種ではないPS5での不具合はスルーするのか、気になる所です。

他のゲームも気をつけて

ソニー側も公式に「PS5でPS4ソフトはほぼ遊べるが、何か不具合が起きる可能性があります」と発表しており、今回の不具合はその一種なのではないかと思われます。
他のゲームでもプレイヤー自らが名前などを入力するモノがそこそこあるかと思います。もしかしたら、そういったソフトは全て漢字変換でフリーズしてしまうのかもしれません。
皆さんもPS5でPS4のゲームをプレイする時は十分に気をつけましょう!