14年ぶりの新作発表

トライエースが開発、スクウェア・エニックスから発売されている人気RPG「ヴァルキリープロファイル」の完全新作「ヴァルキリーエリュシオン」が2022年に発売される事が発表されました。
完全新作としては2008年の「ヴァルキリープロファイル 咎を背負う者」以来、実に14年ぶりとなります。機種はPS4/PS5/Steam。

ヴァルキリープロファイルとは?

「ヴァルキリープロファイル」は「スターオーシャン」などを手掛けているトライエースが開発、スクウェア・エニックスから発売されているRPGゲームです。1999年に第一作目がPS用ソフトとして発売されました。
北欧神話をベースとしたシリアスで重厚なストーリー、○×△□の各ボタンに応じて攻撃を繰り出しコンボを決めていくオリジナリティ溢れるバトル、テイルズシリーズなどの音楽も手掛ける桜庭統氏によるメロディアスなBGMなどが高い評価を獲得。一気に人気作品となりました。
現在(2022年4月)まででコンシューマ機で4作品(リメイク含む)、アプリゲーム1作品がリリースされています(アプリゲームは既に配信終了)。

ヴァルキリーエリュシオン

「ヴァルキリーエリュシオン」は実に14年ぶりとなるヴァルキリーシリーズの最新作です。

2022年内に発売予定となっており、まだ具体的な日程は分かっていません。対応機種はPS4/PS5/Steam(PC)の3機種。
従来のシリーズはRPGでしたが、本作はなんと3DアクションRPGに変更されています。必殺技やコンボシステムはこれまでと同じく健在ながらプレイ感覚はこれまでのシリーズとは大きく異なると思われます。それに伴ってか、開発はトライエースではなくソレイユ株式会社が担当しています。

公式サイトには金髪の美しい女性が描かれているものの、彼女がレナスなのかは不明。他、具体的な登場キャラクターについてもまだ未発表です。
また公開されているティザートレーラーを見る限りでは、音声は英語となっており、日本語による音声があるのかもまだ分かっていません。

とにかく現時点では、アクションRPGとしてヴァルキリープロファイルが復活という事くらいしか分かっておらず、今後の情報公開が待たれる所です。

筆者の思い出

筆者はコンシューマ作品に関しては全てプレイしています。特に初代の「ヴァルキリープロファイル」はハマりにハマったのを覚えています。ただ、エンディングの分岐がよく分からず、1000円以上する攻略本(当時はまだインターネットもあまり普及していなかった)を買ってボロボロになるまで読み込んだものです。

そんなヴァルキリーシリーズが14年ぶりに復活とは何とも嬉しいお話です。
早く続報が発表される事を期待してます!

【公式サイトはコチラ】
https://www.jp.square-enix.com/v_elysium/
画像引用:スクウェア・エニックス