引用元:Galaxy

Galaxy最新スマホ『Galaxy S21』

サムスン電子が開発しているAndroidスマートフォン「Galaxy(ギャラクシー)」シリーズの最新モデル『Galaxy S21』が、4月22日から日本で発売が開始されました。
3種類あり、NTTドコモからは「Galaxy S21 5G」「Galaxy S21 Ultra 5G」が発売され、auからは「Galaxy S21 5G」と「Galaxy S21+ 5G」が発売されます。

価格は以下の通り。
NTTドコモ:Galaxy S21 5G    99,792円
NTTドコモ:Galaxy S21 Ultra 5G 151,272円
au :Galaxy S21 5G    118,540円
au :Galaxy S21+ 5G   138,730円
※全て税込み

『Galaxy S21』仕様詳細

引用元:Galaxy

『Galaxy S21』の最大の特徴はカメラです。並々ならぬ力が入れらており、現時点でスマートフォンの付いているカメラとしては最高レベルと言っても良いと思います。

「Galaxy S21 Ultra」には約1億800万画素の広角カメラが内蔵されており、被写体との距離が離れていても、クリアな写真を撮影する事が可能です。
全てのタイプにおいて、4Kの4倍の鮮明さを誇る「8K」での動画撮影が可能で、手軽に映画並みのクオリティの動画を撮影する事ができます。写真撮影ももちろん可能で、こちらも8Kの驚異的鮮明さを実現しています。

「ポートレートモード」では人の顔やペットを自動認識し、スタジオで撮影したようなライティングや背景ぼかしなど、様々なエフェクトを適用してくれます。

また、マルチカメラ構成を活かし、広角、超広角、望遠全てのカメラ映像を同時にサムネイルでプレビュー表示しながら動画撮影する事も可能です。録画したいアングルのプレビューをタップするとそのカメラでの録画が始まります。
録画中もプレビューをタップすることでカメラを切り替えることができ、スムーズなアングルチェンジが可能に。また、イン/アウトカメラを同時に画面に記録する事もできるので、背景の動画と一緒に自分の表情も残す事ができます。

●Galaxy S21 5G(ドコモ&au)
カラー:バイオレット・グレー・ホワイト
CPU:Qualcomm Snapdragon888
メモリ:8GB
ROM:256GB
ディスプレイ:有機EL 6.2FHD+
カメラ(アウト):超広角1,200万画素、広角1,200万画素、望遠6,400万画素(光学3倍)
カメラ(イン) :1,000万画素
撮影サイズ:静止画9,248×6,936ドット 動画8K7,680×4,320ドット
バッテリー:4,000mAh

●Galaxy S21+ 5G(auのみ)
カラー:ブラック・シルバー
CPU:Qualcomm Snapdragon888
メモリ:8GB
ROM:256GB
ディスプレイ:有機EL 6.7FHD+
カメラ(アウト):超広角1,200万画素、広角1,200万画素、望遠6,400万画素(光学3倍)
カメラ(イン) :1,000万画素
撮影サイズ:静止画9,248×6,936ドット 動画8K7,680×4,320ドット
バッテリー:4,800mAh

●Galaxy S21 Ultra 5G(ドコモのみ)
カラー:ブラック・シルバー
CPU:Qualcomm Snapdragon888
メモリ:12GB
ROM:256GB
ディスプレイ:有機EL 6.8QuadHD+
カメラ(アウト):広角1億800万画素、超広角1,200万画素、望遠1,000万画素(光学3倍/10倍)
カメラ(イン) :4,000万画素
撮影サイズ:静止画9,248×6,936ドット 動画8K7,680×4,320ドット
バッテリー:5,000mAh

引用元:Galaxy

ハイソなカメラライフを送りたい人へ

日常生活においてカメラは絶対に必要なモノではありません。しかし、スマホにはカメラが付いているのがもはや当たり前であり、日常の何気ない風景を毎日撮っているという方は多いと思います(筆者もです)。
そんなカメラライフを徹底的に追求したのが、このスマホだと言えます。もはや、下手な一眼レフカメラでは太刀打ちできないようなスペックにまでなっており、素人であっても相当レベルの高い写真や動画を撮る事ができると思います。
気になった方は是非ともチェックしてみてはいかがでしょうか?

【公式サイトはコチラ】